保証・アフターメンテナンスについて

  1. 村松建設TOP
  2. 保証・アフターメンテナンスについて

保証・アフターメンテナンスについて

大手だからと安心は出来ない時代です。

どのような保証制度に加入しているのか、お客様が確認することが大切です。

「我社は大手だから大丈夫ですよ。」という営業マンの言葉を信じて、銀行に多額の住宅ローンを申し込み、一生に一度の大きな買い物をして、夢のマイホームの完成を楽しみに待っていた…。その矢先に、その会社が倒産。
目の前に夢のマイホームは影も形も無く、手元には借金だけが残り途方に暮れる…。これはニュースのワンシーンですが、決して他人事ではありません。

お客様の目で会社を選ぶのも大事

現実に年間100棟以上を建てている中堅の工務店やハウスメーカーの倒産も多々ありますし、誰もが名前を知っているような大手有名ハウスメーカーだからと決して安心は出来ません。 そうならないためにも、その会社がどのような保証制度に加入しているのか、お客様ご自身でキチンと確認するのが最善の方法です。住宅完成保証に加入していれば、万一会社が倒産なんてことになっても、第三者機関が責任を持って完成引渡しをしてくれます。しかし残念ながら、住宅完成保証に加入している工務店・ハウスメーカーは全社の1割にしか満たず、9割あまりが加入していません。お客様の立場になって考えるような会社を選ぶのも大事な要素です。

永いお付き合いだからこそ

家というのは、購入してから完成引渡しまで、そして引渡してから1年2年3年…、10年20年…、と付き合いが続いて行きます。このようなお客様目線で考えてくれている会社だからこそ、この先のアフターサービスもキチンとやってくれます。

5つの保証でしっかり安心!!

お客様の目線で考えたら、5つの保証が必要でした。

1:住宅完成保証
契約をした工務店が何らかの理由で住宅の完成・引渡しができなくなった場合、
「The Homeの会」が責任を持って完成・引渡し致します。
例えば契約金額を支払った工務店が倒産してしまった場合。完成を保証致します。
保証限度額:完成引渡しを前提とし、建物請負工事請負金額の90%または3,000万円のいずれか低い額までとします。
2:地盤保証
住宅引渡後10年間、不同沈下によってお住いの住宅に損害が発生した場合の修繕費を保証致します。
例えば基礎がヒビ割れ、 土壌沈下が発生し「修繕費として1,200万円かかる場合。」修繕費を保証致します。
※保証限度額:5,000万円までとします。
3:建築代金支払保証
お客様が建築工事契約締結後、ローンにより最終金支払いを完了するまでの間に、死亡事故または高度障害になり、請負契約に基づく代金の支払いができなくなった場合にその残金を保証致します。
例えば契約金額15%(約300万)を支払い後、世帯主が交通事故で死亡した場合残金を保証致します。
※保証限度額は住宅ローン設定額までとなります。(工事請負契約書に記載の金額)
4:建設工事保証
建設工事中における建築現場、資材置場での対象住宅、材料、仮設工事の目的に生じた物的損害を保証致します。
例えば建物の60%が完成し、火災によって消失した場合完成を保証します。
※完成引き渡しを前提とし、保証限度額は建築請負金額までとします。
5:住宅性能評価 第3者機関
着工から完成まで、信頼のある第3者機関[ハウスプラス住宅保証(株)]が住まいの構造や安全性などを4回検査し、その性能を公正に評価致します。そのため、ご家族が希望する性能の家づくりをかなえます。
例えば性能評価を受けることによりマイホームの品質や安心を手に入れることができます。大きな安心を約束します。
※瑕疵保証制度とセットでご利用をお願いします。
930-0805 富山県富山市湊入船町1314
TEL : 076-432-8878 FAX : 076-432-8889
施工実例紹介

0120-302-296
お問い合せ・資料請求
お宅拝見&お客様の声

ページの先頭へ戻る