安心とこだわりの家づくり

  1. 村松建設TOP
  2. 安心とこだわりの家づくり
  3. 設計について

 安心とこだわりの家づくり

  • 構造について
  • 設計について
  • 仕様について

築130年以の建物が実証する優れた工法。

高い耐久性・耐震性のヒミツは、2×4工法。

2×4工法の建築と聞くと、20~30年前位からに輸入され急速に普及し初めた洋風住宅と思われているが、
実は外国文化が入り始めた明治の頃からどんどん建てられて来ており、今も現存している建物が多数ある。

札幌にある時計台やホテル豊平館は130年以上経っており、そのいずれもが木造でありながら現在も使用されていることで優れた耐久性が実証されている。

また東京にあるアメリカ人宣教師マッケーレブの居宅は、関東大震災にもビクともせず、現在まで使われていることを考えれば驚くべき耐震性があると言える。阪神大震災で木造家屋のほとんどが倒壊した中、2×4工法の家が一軒も倒壊しなかった事実と併せて、優れた耐震性が実証されたのではないでしょうか。

セルコホームは2×6工法

このように耐久性・耐震性に優れた2×4工法の住宅を、さらに強度を増した2×6工法でお届けしているのがセルコホームです。カナダ住宅といえば寒さに強い暖かい住宅というイメージばかりが)先行していますが、耐久性・耐震性にも優れているのです。
そのカナダ住宅をひとりひとりの要望に合わせて、夢をカタチに実現させていく、それがセルコホームの家づくり
です。

930-0805 富山県富山市湊入船町1314
TEL : 076-432-8878 FAX : 076-432-8889
施工実例紹介

0120-302-296
お問い合せ・資料請求
お宅拝見&お客様の声


ページの先頭へ戻る