安心とこだわりの家づくり

  1. 村松建設TOP
  2. 安心とこだわりの家づくり
  3. 仕様について

 安心とこだわりの家づくり

  • 構造について
  • 設計について
  • 仕様について

標準仕様で次世代省エネ対応住宅しています。

ザ・ホームは公庫基準値(Ⅲ地区)の約2.5倍以上の厚さの断熱材を、屋根、壁、床に設置しました。

次世代省エネ基準と比較しても1.4倍以上の断熱材が、 快適な室温を逃すことなく、冬暖かく夏涼しい快適な生活環境を作り出します。

高気密住宅とは

「C値」とは、建物の延べ床面積に対する隙間面積の割合を表し、床面積1㎡あたりに何センチの隙間があるかを示したものです。この値が小さいほど気密性が高い事を意味します。

高断熱住宅とは

「Q値」とは、屋内と屋外の温度差が1℃の時に、住宅全体の天井・壁・開口部などの貫流や自然換気により失われる熱量を示したものです。値が小さいほど断熱性能が高いことを表します。

良質なカナダ製繊維グラスウール

断熱材は、日本製に比べて繊維が細く断熱性能に優れたカナダ製のグラス
ウールを使用。

サッシについて

Low-E2加工ペアガラスと、アルミに比べて熱の伝わり方が1/1,000といわれるカナダ製PVC樹脂サッシを標準装備。ガラスとガラスの間にはアルゴンガスを注入し、さらに断熱性を高めています。

冷暖房費が50%以上節約!

断熱性・気密性の高さは、冷暖房費でよく分かります。少ない冷暖房で家中がどこも同じ温度に保てるから、大きい吹き抜けや広いリビングがあっても快適に、しかも経済的に暮らすことができるのです。

930-0805 富山県富山市湊入船町1314
TEL : 076-432-8878 FAX : 076-432-8889
施工実例紹介

0120-302-296
お問い合せ・資料請求
お宅拝見&お客様の声


ページの先頭へ戻る